バッテリー用語

鉛蓄電池

鉛蓄電池は、電極に鉛を用いた蓄電池の1つで、電解液である希硫酸の中に鉛の電極板(正極に二酸化鉛、負極に鉛)が入っている構造になっています。産業車両用(ディープサイクルバッテリー)や自動車用(始動用バッテリー)として広く利用されています。鉛蓄電池には、開放型(メンテナンス必要)と密閉型(メンテナンスフリーバッテリー(MF))があります。
※充電可能な電池のことを蓄電池あるいは二次電池と呼びます。
自動車用バッテリー 開放型・密閉型

【AGM?VRLA?MF?わかりやすく短文でまとめると!密閉型バッテリーとは?】
密閉型バッテリーとは、VRLAバッテリー(制御弁式鉛蓄電池)のことで、メンテナンスフリーバッテリー(MF)やシールドバッテリーとも呼ばれます。密閉型で内部がAGM(アブソード・ガラスマット:Absorbed Glass Mat)構造になっているバッテリーはAGMバッテリーとも呼ばれます。
バッテリーテスター&アナライザーDHC-DS
正確なバッテリー診断を必要とする全てのプロに。バッテリーテスター&システムアナライザーDHC-DS JAPAN

いまさら聞けないバッテリー用語・業界用語